大阪市北区 天満・天六 お尻専門ダイエットスタジオ
体験セッション
体験お問い合わせ

ダイエット

ダイエットに牛乳ってどうなの?

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

以前にも、ブログに書きましたが

 

『ダイエット』という観点で見ると、牛乳は太ります。

 

理由は、乳糖という糖質が含まれているから。

 

この乳糖は、ガラクトースとブドウ糖という単糖類がくっついてできており

 

どちらも同じ4kcalなんですけど、カラダの中での反応が全く異なります。

 

ブドウ糖は、脳のエネルギー源や筋肉のエネルギー源、カラダを作る材料になり

 

必要量以上摂ると、脂肪になります。

 

一方、ガラクトースは摂った分が脂肪になります。

 

問答無用で、いきなり脂肪行きです。

 

なので、牛乳は飲んだら太ります。

 

で、今日はこんなことを言いたいんじゃなくて

 

めちゃくちゃマニアックなので、興味ある人だけご覧ください(笑)

 

牛乳は、消化に時間がかかるって知ってました?

 

液体なので消化がいいと思いきや、胃の中で胃酸と反応して半固形状になるので

 

消化に時間がかかってしまうんです。

 

半固形状って、フルーチェとかゼリーのような感じだと思っていただければ。

 

なので、牛乳は飲み物というよりは食べ物みたいな感じで、僕は考えています。

 

なんで、牛乳は胃の中で半固形状になるんだろう?って考えていた時

 

自分の子どもにミルクを上げている時に、ピンときたんです。

 

牛乳って、消化器のトレーニングのために胃の中で半固形状になるんじゃないかって。

 

赤ちゃんは母乳やミルクを飲みますよね。

 

そして、生後6ヶ月くらいから離乳食がスタートします。

 

離乳食も、10倍粥(お粥をお水で10倍に薄めたもの)からスタートしますが

 

今まで母乳やミルクしか飲んでこなかった赤ちゃんが、いきなり固形物を食べるのって消化器(胃や腸など)に負担が掛かり過ぎると思いません?

 

なので、母乳やミルクで消化器のトレーニング=事前準備をしているんじゃないかと思ったんです。

 

ここで、母乳やミルクが液体のままであれば、負担はほとんど掛からないので、消化器のトレーニングにはなりません。

 

だから敢えて、胃の中で半固形状になることで

 

消化器に負担をかけ、トレーニングをしてあげることで、離乳食を食べる準備をしているんじゃないかと。

 

いかがでしたか?

 

カラダの反応には、必ず理由があります。

 

今回は、牛乳を取り上げましたが、反響あればまたマニアックな内容を投稿します(笑)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

 

足裏を侮るなかれ!

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

このブログでは、ちょこちょこでてきてますが

 

お尻を変えるには、足裏がめちゃくちゃ重要になります。

 

もちろん、太ももを細くするのもです。

 

なぜか?

 

様々な理由はありますが、僕が大事だと思うのは以下の3つです。

 

1.衝撃を吸収してくれる

2.推進力となる

3.土台となる

 

それぞれ説明していきますね。

 

まず、1.衝撃の吸収について

 

例えば、歩いている時

 

カラダ全体には、着地の際に衝撃が加わりますよね。

 

その衝撃を、足裏は約80%も吸収してくれます。

 

その衝撃を足裏で吸収してくれないとなると

 

筋肉か関節か、靭帯か、腱か…

 

みたいな感じで、様々なところで衝撃を受けようとします。

 

なので、太ももやお尻の筋肉で衝撃を受ければ

 

それに耐えようと、筋肉は大きくなってしまいますよね。

 

次に、2.推進力について

 

足裏は、歩く際の推進力になってくれているのですが

 

足裏を使えていないと、その推進力が使えないので

 

より筋肉を使おうとします。

 

そうすると、使ったところの筋肉は太くなっていきます。

 

ふくらはぎを多く使えばふくらはぎが

 

太ももを多く使えば太ももが太くなります。

 

どこが太くなるかは、人それぞれ動き方が違うので、その人によりけりです。

 

最後に、3.土台について

 

足裏は、唯一地面と接地する場所になります。

 

ここがしっかり使えていないと、バランスが悪くなり

 

グラグラした不安定な状態となります。

 

バランスが悪くなれば、自分のカラダの中で使いやすい筋肉を使ってバランスをとろうとするので

 

その筋肉を使い過ぎてしまい、太くなってしまいます。

 

なので、足裏はめちゃくちゃ大事ということになります。

 

こんな感じですかね。

 

今まで、結構な数のお客さんを見てきましたが

 

足裏をちゃんと使えている人を見たことがありません。

 

なので、足裏へのアプローチはおススメですよ。

 

このブログでも、エクササイズは紹介していますが

 

まずは、ボールで足裏コロコロすることから始めてみてはいかがですか?

 

気になれば、『アーチロール』で検索してみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

 

上半身トレーニングでヒップアップ

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

お尻を変えるためには、上半身のトレーニングも必要になります。

 

どのくらい必要になるのかは、その人次第なので

 

一概には言えませんが…

 

特に、上半身のトレーニングが必要となってくる人は

 

上半身の筋力が弱くて、よく重い荷物を持つ人です。

 

上半身の筋力が弱いと、荷物の負荷に耐えられないため

 

必要以上にカラダを歪めて荷物を持ったり

 

必要以上に下半身を使ったりします。

 

そうしたら、お尻だけではなく、太ももも太くなってしまいますよね。

 

また、日常的に足幅を広くすることにより

 

負荷に耐えようとしているかもしれません。

 

ちなみに、足幅を広くしていると

 

肩幅は狭くなりますが、太ももやお尻は大きくなってしまいます。

 

なので、そのような人には上半身のトレーニングをしっかり行っていきます。

 

特に、肩周りや腕のトレーニングです。

 

そうして、上半身が強くなることで荷物の負荷に負けないようになるので

 

必要以上にカラダを歪めることが減ったり、下半身を使わなくなり、お尻だけでなく太ももも変わります。

 

よく重い荷物を持つ人は、上半身のトレーニングも取り入れてみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

 

ダイエットを100%成功するには…

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

新しい年になり、「今年こそはダイエットしよう!」

 

という方も、多くいらっしゃると思います。

 

そんな方のために、今回はダイエットを100%成功する方法をお伝えします。

 

それは…

 

【現状を知る】

 

ということです。

 

ダイエットの方法は、SNSなどでたくさん発信されています。

 

しかし、現状を知らなければ、どんな風にダイエットをしていくのかなんて、分からないですよね?

 

スタート地点が分からないのに、ゴールまで辿り着けますか、という感じです。

 

なので、現状を知らないままダイエットをするから

 

ダイエットに失敗したり、成功したとしてもリバウンドが待っているんです。

 

現状を知りさえすれば、ダイエットに失敗しませんし

 

リバウンドもよっぽどのことがない限りおきません。

 

ダイエットを始める前には、しっかり現状を把握しましょう。

 

把握してから、その問題点の改善策を考えていきます。

 

現状というと、ザックリですが自分の生活習慣を知る、ということです。

 

・食習慣
→何を、いつ、どのくらい食べているのか?
 その時のお腹の具合いはどうか

 

・活動量
→どのくらいカラダを動かしているのか?
 寝転がっていたり、座っている時間は長くないか

 

・睡眠
→何時に寝て、何時に起きているか?
 寝る前に、ちゃんとリラックスできているか

 

・ストレス量
→どんなストレスがかかっているのか?その量は?

 

などなど

 

この中で、自分が一番問題があると思うところや改善できそうなところから解決していきます。

 

あの人はこの方法で、また別のあの人はこの方法で○○kg痩せた…

 

なんて、その方法はあなたに合っているんですか?

 

誰かが成功した方法は

 

誰かには合うかもしれないけど、あなたには合わないかもしれません。

 

なので、ちゃんと現状を知りましょうね。

 

簡単にまとめると

 

生活習慣を振り返り、ダメなところを改善する、ということです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

 

正月太り解消法は何もしないこと

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

明けましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願い致します。

 

毎年のテーマになっているかもしれませんが

 

今回は、正月太りについてです。

 

難しいことは書きません。

 

正月太り解消法は、何もしないことです(笑)

 

語弊があるかもしれませんが

 

何もしないというのは、ただ普通に日常生活を送るだけでいいということです。

 

その説明をしていきますね。

 

正月太りのほとんどが水分で太っています。

 

脂肪で太っているのは、わずかだと思います。

 

脂肪で1kg太るとなると、9,000kcal必要ですからね。

 

成人女性の約5日分の必要なカロリー量です。

 

相当な量になりますよね。

 

なので、正月太りのそのほとんどが水分で太っているんです。

 

水分で太っているので

 

お正月が終わり、通常の生活習慣に戻ることで

 

自然と元の体重まで戻ります。

 

もし、通常の生活習慣になっても自然と元の体重まで戻らなければ

 

お正月休みの悪い生活習慣のままの可能性が高いので

 

生活習慣の見直しをする必要があります。

 

本当にやるのは、この生活習慣の見直しだけでOKです。

 

正月太りをしたからと言って、頑張ってダイエットする必要はありません。

 

頑張ってダイエットするから

 

変なことになって、体重が戻らなくなるんです。

 

にわかに信じられないかもしれないですが

 

お正月太りの解消は、通常の生活をするだけ。

 

それで体重が戻らないなら、生活習慣を見直す。

 

これだけ。

 

頑張って体重を戻そうとしないでくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

 

食べる順番ダイエット【続編】

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

以前、食べる順番ダイエットは

 

最初に炭水化物から食べて、後は好きなように食べる

 

と、お伝えしました。

 

理由は、食欲を落ち着かせ全体の食事量を減らすため、です。

 

一般的に言われている、野菜から食べて最後に炭水化物を食べてしまうと

 

中々、血糖値が上がってこないので

 

食欲が落ち着かず、食事量が増えてしまうんです。

 

実際にやってみると、そうなるんで面白いですよ。

 

今回は、別の視点から見て

 

炭水化物から食べるべき理由をお伝えします。

 

その視点とは、消化酵素です。

 

ちょっとマニアックかもしれませんが…(笑)

 

結論からお伝えすると

 

消化酵素から見ても、炭水化物から食べた方がいい、ということです。

 

各消化器官では、食べものを分解するために消化酵素を出しています。

 

口→だ液(アミラーゼ)
胃→胃液(ペプシン)
十二指腸→すい液(アミラーゼ、トリプシン、リパーゼなど)
小腸→腸液(マルターゼ、ラクターゼ、ペプチターゼなど)

 

それぞれの食べものは

 

炭水化物→アミラーゼ、マルターゼ、ラクターゼなど
たんぱく質→ペプシン、トリプシン、ペプチターゼなど
脂質→リパーゼ

 

と、それぞれの消化酵素により分解されます。

 

何や難しくなったので、簡単にまとめると

 

炭水化物は、まず口で分解

 

たんぱく質は、まず胃で分解

 

脂質は、十二指腸で分解されます。

 

そう、炭水化物、たんぱく質、脂質の順に分解されるようになっているんです。

 

これはなぜかというと

 

その順にカラダに必要だからです。

 

炭水化物が一番カラダにとって必要なので、真っ先に口(だ液)で分解されるようになっているんです。

 

話しは、変わりますが

 

僕には、1歳の子どもがいて

 

離乳食の進め方を見てもこの通りになっています。

 

まず、10倍のお粥から始め徐々に水分を少ないお粥にしていき

 

次に、野菜(特に炭水化物の多く含まれている野菜)をペースト状にしたもの

 

その次に、ささみや白身魚、大豆など脂質のあまり含まれていない食べものへとなっていきます。

 

これ、消化酵素の出る順になっていません?

 

なので、これを見ても一番炭水化物が必要だということが分かります。

 

今回は、ちょっとマニアックな内容になったかもしれませんが

 

消化酵素から見ても、炭水化物から食べた方がいい、というお話しでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

 

お尻トレーニングの注意点

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

お尻を変えるために、お尻のトレーニングはしません。

 

正確には、お尻にめちゃくちゃ効くようなトレーニングはしません。

 

お尻だけを狙ってトレーニングをすると

 

お尻の形が崩れてしまったり、太ももが太くなる可能性があるからです。

 

お尻の筋肉って、太ももの外側の筋肉と繋がっているので

 

お尻のトレーニングをすると、どうしても太ももの外側も効いてしまいます。

 

また、お尻を締めるように力を入れながらトレーニングすると

 

お尻の丸みが出ず、ピーマンみたいな形のお尻になってしまいます。

 

じゃあ、どうトレーニングしていくかというと

 

太ももの筋肉とセットでやっていきます。

 

お尻は、太ももの外側と繋がっているので

 

太ももの筋肉が内側も真ん中もちゃんと使えていれば、そういったことはなくなります。

 

お尻と一緒に使うのは、特に太ももの前の筋肉です。

 

太ももの前の筋肉でも、大きく分けると外・真ん中・内とあるので

 

これらをまんべんなく使いながらお尻を使っていきます。

 

よくお客さんにやってもらうのは、つま先よりも膝を前に出すスクワットです。

 

とにかく、膝を前に出しながらやってもらいます。

 

ポイントはいくつもありますが

 

まずは、膝を出すことのみを意識してもらいながらやっていきます。

 

ちゃんとできていれば、お尻の形もよくなり

 

ヒップアップすることはもちろん、太ももまで細くなります。

 

是非、試してみてください。

 

〇→お尻と太ももの前

×→お尻と太ももの裏
×→お尻と内もも
×→お尻のみ

 

トレーニング前後で、お尻と太ももとウエストをメジャーで計測してみると

 

太ももの前とセットでトレーニングしなきゃいけない理由が分かると思いますよ。

 

僕は、実際メジャーで計測しながらやってめちゃくちゃビックリしました…。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

 

食べる順番ダイエット

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

野菜から食べて、最後にごはん(炭水化物)を食べよう。

 

って、いうことじゃないです。

 

僕の言う、食べる順番ダイエットは

 

ごはん(炭水化物)から先に食べます。

 

これ、ちゃんと理由があります。

 

簡単に説明すると、ごはんを最初に食べることによって血糖値を上げて

 

食欲を落ち着かせよう、ということです。

 

食欲は血糖値に依存しているので、血糖値が上がることで食欲が落ち着いてくれます。

 

ちなみに、最初にごはんを食べたからと言って、血糖値は急上昇しないのでご安心を。

 

空腹時にお砂糖などの入った甘いものは禁物です。

 

それこそが、血糖値を急上昇させてしまうので。

 

最初にごはんを食べることで

 

お客さんに聞く限り、食事量も平均2割くらい減っています。

 

また、食事の満足度も上がるので

 

甘いものを食べなくなったと、よく聞きます。

 

このことから、本当に必要なものを吸収できていないせいで、食事量が増えてしまっていた、ということが分かりますね。

 

必要なものをしっかり吸収できるように

 

最初にごはん(炭水化物)から食べる。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。