大阪市北区 天満・天六 お尻専門ダイエットスタジオ
体験セッション
体験お問い合わせ

脚やせ・ヒップアップ

足裏を侮るなかれ!

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

このブログでは、ちょこちょこでてきてますが

 

お尻を変えるには、足裏がめちゃくちゃ重要になります。

 

もちろん、太ももを細くするのもです。

 

なぜか?

 

様々な理由はありますが、僕が大事だと思うのは以下の3つです。

 

1.衝撃を吸収してくれる

2.推進力となる

3.土台となる

 

それぞれ説明していきますね。

 

まず、1.衝撃の吸収について

 

例えば、歩いている時

 

カラダ全体には、着地の際に衝撃が加わりますよね。

 

その衝撃を、足裏は約80%も吸収してくれます。

 

その衝撃を足裏で吸収してくれないとなると

 

筋肉か関節か、靭帯か、腱か…

 

みたいな感じで、様々なところで衝撃を受けようとします。

 

なので、太ももやお尻の筋肉で衝撃を受ければ

 

それに耐えようと、筋肉は大きくなってしまいますよね。

 

次に、2.推進力について

 

足裏は、歩く際の推進力になってくれているのですが

 

足裏を使えていないと、その推進力が使えないので

 

より筋肉を使おうとします。

 

そうすると、使ったところの筋肉は太くなっていきます。

 

ふくらはぎを多く使えばふくらはぎが

 

太ももを多く使えば太ももが太くなります。

 

どこが太くなるかは、人それぞれ動き方が違うので、その人によりけりです。

 

最後に、3.土台について

 

足裏は、唯一地面と接地する場所になります。

 

ここがしっかり使えていないと、バランスが悪くなり

 

グラグラした不安定な状態となります。

 

バランスが悪くなれば、自分のカラダの中で使いやすい筋肉を使ってバランスをとろうとするので

 

その筋肉を使い過ぎてしまい、太くなってしまいます。

 

なので、足裏はめちゃくちゃ大事ということになります。

 

こんな感じですかね。

 

今まで、結構な数のお客さんを見てきましたが

 

足裏をちゃんと使えている人を見たことがありません。

 

なので、足裏へのアプローチはおススメですよ。

 

このブログでも、エクササイズは紹介していますが

 

まずは、ボールで足裏コロコロすることから始めてみてはいかがですか?

 

気になれば、『アーチロール』で検索してみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

 

上半身トレーニングでヒップアップ

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

お尻を変えるためには、上半身のトレーニングも必要になります。

 

どのくらい必要になるのかは、その人次第なので

 

一概には言えませんが…

 

特に、上半身のトレーニングが必要となってくる人は

 

上半身の筋力が弱くて、よく重い荷物を持つ人です。

 

上半身の筋力が弱いと、荷物の負荷に耐えられないため

 

必要以上にカラダを歪めて荷物を持ったり

 

必要以上に下半身を使ったりします。

 

そうしたら、お尻だけではなく、太ももも太くなってしまいますよね。

 

また、日常的に足幅を広くすることにより

 

負荷に耐えようとしているかもしれません。

 

ちなみに、足幅を広くしていると

 

肩幅は狭くなりますが、太ももやお尻は大きくなってしまいます。

 

なので、そのような人には上半身のトレーニングをしっかり行っていきます。

 

特に、肩周りや腕のトレーニングです。

 

そうして、上半身が強くなることで荷物の負荷に負けないようになるので

 

必要以上にカラダを歪めることが減ったり、下半身を使わなくなり、お尻だけでなく太ももも変わります。

 

よく重い荷物を持つ人は、上半身のトレーニングも取り入れてみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

 

お尻トレーニングの注意点

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

お尻を変えるために、お尻のトレーニングはしません。

 

正確には、お尻にめちゃくちゃ効くようなトレーニングはしません。

 

お尻だけを狙ってトレーニングをすると

 

お尻の形が崩れてしまったり、太ももが太くなる可能性があるからです。

 

お尻の筋肉って、太ももの外側の筋肉と繋がっているので

 

お尻のトレーニングをすると、どうしても太ももの外側も効いてしまいます。

 

また、お尻を締めるように力を入れながらトレーニングすると

 

お尻の丸みが出ず、ピーマンみたいな形のお尻になってしまいます。

 

じゃあ、どうトレーニングしていくかというと

 

太ももの筋肉とセットでやっていきます。

 

お尻は、太ももの外側と繋がっているので

 

太ももの筋肉が内側も真ん中もちゃんと使えていれば、そういったことはなくなります。

 

お尻と一緒に使うのは、特に太ももの前の筋肉です。

 

太ももの前の筋肉でも、大きく分けると外・真ん中・内とあるので

 

これらをまんべんなく使いながらお尻を使っていきます。

 

よくお客さんにやってもらうのは、つま先よりも膝を前に出すスクワットです。

 

とにかく、膝を前に出しながらやってもらいます。

 

ポイントはいくつもありますが

 

まずは、膝を出すことのみを意識してもらいながらやっていきます。

 

ちゃんとできていれば、お尻の形もよくなり

 

ヒップアップすることはもちろん、太ももまで細くなります。

 

是非、試してみてください。

 

〇→お尻と太ももの前

×→お尻と太ももの裏
×→お尻と内もも
×→お尻のみ

 

トレーニング前後で、お尻と太ももとウエストをメジャーで計測してみると

 

太ももの前とセットでトレーニングしなきゃいけない理由が分かると思いますよ。

 

僕は、実際メジャーで計測しながらやってめちゃくちゃビックリしました…。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

 

歪みがたるみを作る

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

僕は、必ず歪みを整えた方がいいという考えです。

 

当スタジオのトレーニングメソッドも

 

歪みを整える→筋力アップ→筋膜リリース

 

というような3ステップでお尻を変えていくんですけど

 

最初に歪みを整えるということを行っていきます。

 

なぜ、歪みを整えた方がいいのか?

 

それは、カラダが歪んでいると

 

筋肉の長さが、本来の長さよりも長くなったり短くなったりして

 

使いやすくなってしまうところと

 

使いにくくなってしまうところができてしまうからです。

 

そうなってしまうと

 

ついて欲しくないところに筋肉がついたり、何をやってもたるみが落ちなくなってしまいます。

 

ここで、カラダの歪みって何なのか?

 

分かりやすくお伝えすると

 

猫背や反り腰、O脚やX脚は、カラダの歪みです。

 

例えば、女性で多い反り腰だと

 

お尻の下や横の方にたるみができやすかったり

 

太ももが太くなりやすかったり

 

ふくらはぎも太くなりやすかったり

 

下っ腹がポッコリしやすかったり

 

などなど

 

筋トレやダイエットだけでは、中々改善できないところがあるので

 

最初に歪みを整えるトレーニングを行っていきます。

 

筋トレも大事ですけど

 

僕は、こういう理由で歪みを整えることを一番大事にしています。

 

カラダの歪み、侮るなかれ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

 

筋トレはお尻を大きくする

こんにちは。

 

大阪市北区 天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

筋肉は鍛えれば鍛える程、大きくなります。

 

例外なんてありません。

 

巷では、二の腕のトレーニングで二の腕を細く

 

胸のトレーニングでバストアップ

 

と言われていますが、何か矛盾していません?

 

鍛えている筋肉が締まる、なんてことはありません。

 

必ず、鍛えた筋肉は大きくなります。

 

ただ単にお尻を鍛えていると、お尻は大きくなります。

 

お尻のどこが大きくなるかは、鍛え方によります。

 

じゃあ、お尻を小さくしたい場合やメリハリをつけたい場合はどうすればいいか?

 

それは、筋トレにプラスして、歪みと筋膜へのアプローチが必須となります。

 

歪みは、主に股関節や骨盤

 

筋膜は、主にお尻や太ももです。

 

もちろん、筋トレをしたことで

 

歪んでしまったり、筋膜が硬く癒着してしまったら意味はないので、筋トレのやり方がとても大事になります。

 

歪みを整え、筋膜をリリースしていくとそのように変化していきます。

 

また、歪みや筋膜にアプローチできていれば

 

お尻の変化とともに、太ももも細くなっていきます。

 

一石二鳥ですね。

 

お尻を変えるトレーニングをすると、太ももも細くなる。

 

逆に、太ももが太くなるようなお尻のトレーニングをしていると、ダメということになりますね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

お尻を変える前に必要なこと

こんにちは。

 

大阪市北区 天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

お尻を変える前に必要なこと

 

それは、自分のお尻を知る、ということです。

 

鏡でも、写真を撮ってもらってでも、触ってでも、何でもいいです。

 

とにかく、自分のお尻を知ってください。

 

どんな形なのか?

 

丸いのか四角いのか、ホームベースのような感じなのか、洋梨のような感じなのか

 

どんな柔らかさか?

 

硬いのか、柔らかいのか

 

硬いなら、お尻のどの辺が硬いのか

 

左右差はどうか?

 

などなど

 

経験上、変化のスピードが遅い方は

 

ほぼ自分のお尻のことを知りません。

 

なので、変化していても、その変化に気付いていません。

 

お尻を変える前に、自分のお尻を知る。

 

これでスタート地点が分かるので、ゴール(目標)を10点として

 

あとは、自分のお尻に点数をつけていきます。

 

今のお尻は、10点中何点?

 

というのを定期的に確認していくと、変化のスピードが速くなります。

 

あなたの今のお尻は、目標を10点としたら、何点ですか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
店内の雰囲気

◆トレーナー紹介【キッカケ】【ハジマリ】
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

お尻を変えるために必要なこと

こんにちは。

 

大阪市北区 天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

以前にもお伝えしましたが、お尻を変えるために必要なことは3つです。

 

ステップ1.歪み
ステップ2.筋力
ステップ3.筋膜

 

このどれか一つでも欠けたら、キレイなお尻に変わらない

 

というのが、僕の考えです。

 

それぞれのステップでやることは

 

ステップ1.たるみを取る
ステップ2.ボリュームを出す
ステップ3.メリハリを作る

 

歪みを整えることでたるみを取り

 

筋力アップすることでボリュームを出し

 

筋膜リリースでメリハリを作る

 

そして、これらのステップをやる前に一番大事なのが

 

お尻の形が崩れた原因を知る

 

ということです。

 

この原因を知らないことには、ステップを組んでトレーニングをしていくことはできません。

 

お尻を変えるために必要なことは3つですが

 

その前に、何でお尻の形が崩れたのかという原因を知っていきましょうね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
トレーナー紹介店内の雰囲気
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

トレーニングで大事なこと

こんにちは。

 

大阪市北区 天満・天六
お尻専門ダイエットスタジオ【Training Studio Ripple】
パーソナルトレーナーの末永です。

 

トレーニングで大事なことって何だと思いますか?

 

僕は、如何に歪みを整えることができるか

 

如何に歪まずにできるかだと考えています。

 

ずっとお伝えしてきていますが

 

カラダが歪んでいると、落ちない脂肪があったり、余計な筋肉がついていってしまいます。

 

「痩せたけど、ここのお肉が落ちない!」

 

「トレーニングしてたら、こんな余計なところに筋肉がついてきた!」

 

こんなことはないですか?

 

それは、カラダの歪みがあったり

 

カラダを歪めるようなトレーニングをしているからです。

 

じゃあ、歪みが整っている状態ってどういうこと?

 

それは、簡単にお伝えすると

 

例えば、トレーニング後に脚が軽くなっていたり

 

カラダが柔らくなっていたり

 

歩きやすくなっていたり

 

落ちなかったところのお肉が落ちていたり

 

もし痛みがあれば、痛みが引いたり

 

などなど

 

闇雲にトレーニングを頑張るのもいいかもしれませんが

 

僕は、カラダの歪みを取ることがあなたの理想のカラダに近づく一番の近道だと考えています。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------

 

 

 

 

 

【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
トレーナー紹介店内の雰囲気
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税込)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。