大阪市北区 天満・天六 脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
体験セッションの流れ
体験お問い合わせ

カラダを柔らかくするには

カラダを柔らかくするには

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六の
脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
Training Studio Rippleのパーソナルトレーナー末永です。

 

時々、お客さんから「カラダを柔らかくするには、ストレッチをしっかりするしかないですか?」と聞かれます。

 

あなたは、カラダを柔らかくするために何をしますか?

 

何をした方がいいと思いますか?

 

僕は、トレーニング(エクササイズ)です。

 

トレーニングをすることによって、カラダを柔らかくしていきます。

 

お客さんにも、ほとんどストレッチは行っていません。

 

それには、理由があります。

 

ほとんどの人が、【カラダを柔らかくする=ストレッチ】だと思っています。

 

あなたも、そう思っているはず!(笑)

 

ストレッチをやっても、カラダが柔らかくなる人とならない人がいます。

 

この差は何だと思いますか?

 

一生懸命ストレッチを頑張っているのに、中々カラダは柔らかくならない…

 

それどころか、ストレッチを頑張りすぎて

 

腰が痛くなったり、もも裏や内ももが痛くなったりと

 

カラダを痛めて、僕の所へ来られる方もいらっしゃいました。

 

実は、カラダを柔らかくするには、筋肉を伸ばすストレッチだけでは無理なんです。

 

そこには、【歪み】【筋膜】【筋力】が大きく関係しています。

 

歪みがあると、関節のハマりも悪くなっているので、本来の可動域が出ていません。

 

また、筋膜が硬くなっていると、筋肉が正しく働かないので伸び縮みしづらくなっています。

 

最後に、筋力がないと、本来の可動域で筋肉を働かすことが出来ません。

 

そのどれもが欠けてはいけない要素。

 

なので、ストレッチだけではカラダが柔らかくならない人もたくさんいます。

 

僕はトレーニングでこの3つをやることによって、カラダを柔らかくしていきます。

 

歪みを整え、筋膜の動きをよくし、筋力アップもする。

 

まずは、歪みを整えることから始めてみてください。

 

歪みを整えるだけでも、結構柔らかくなるので。

 

是非やってみてくださいね。

 

ちなみに、ストレッチは強度の低い筋トレなんです。

 

知ってました?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

---------------------
【About Ripple(リップルとは?)】
初めての方へ
トレーナー紹介店内の雰囲気
Rippleオリジナルトレーニング
歪みを整えるということ

【体験セッションに関して】
内容お問い合わせ
LINEで簡単お問い合せ

料金に関することは、こちらから。

---------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。