大阪市北区 天満・天六 脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
体験セッションの流れ
体験お問い合わせ

ダイエットの天敵、油(脂)を食べても太らない!?

ダイエットの天敵、油(脂)を食べても太らない!?

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六の
脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
Training Studio Rippleのパーソナルトレーナー末永です。

 

あなたは、油(脂)を食べると太ると思っていますか?

 

答えは、【太らない】です。

 

いや、【太れない】と言った方がいいかもしれません。

 

その解説をしていきますね。

 

炭水化物 → 4kcal/g

タンパク質 → 4kcal/g

脂質 → 9kcal/g

 

ですよね?

 

では、ザックリですがこれを基に基礎代謝を計算していきます。

 

※基礎代謝とは、全く動かなくても生命活動を維持するために消費されるエネルギーのことです。
内臓や心臓、肺などは絶えず働いていますよね。

 

まず、脳は炭水化物(ブドウ糖)を唯一のエネルギー源としており

 

1時間に約5gのブドウ糖を消費します。

 

なので、1日(5g×24時間=)120gのブドウ糖を消費します。

 

120g×4kcal/g=480kcal

 

脳で1日に480kcalは消費します。

 

次に、脳以外の内臓や筋肉などは脂肪を生きるエネルギー源としており

 

1日に100g程の脂肪を消費します。

※細い女性では少し減り、活発に動く男性となると200g程は消費します。

 

100g×9kcal/g=900kcal

 

脳以外の臓器で、1日に900kcalは消費します。

 

合わせて、1日に1,380kcalは消費します。

 

これを食事で賄っていきます。

 

脳で使われるブドウ糖は成人の男女であればほとんど変わらないので

 

変わるのは、脂肪のみということになります。

 

最低脂肪が100g、活発に動く男性なら200g。

 

100gの脂肪を摂ろうと思うと…

 

お肉で換算すると、約600gです。

 

※お肉には平均して15~20%程の脂肪(油)が含まれています。

 

普通に食べれますか?(笑)

 

無理な方が大半だと思います。

 

僕は普通に毎日、600g以上お肉は食べていますが…

 

活発な男性であれば、1.2kgのお肉です(笑)

 

それ以上食べると油(脂)で太ることができます。

 

なので、油(脂)を食べても太れないのです。

 

じゃあ、なんで太っちゃうの?

 

次回、説明していきますね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

----------------------
【Training Studio Rippleってどんなパーソナルジム?】
トレーナー紹介店内の雰囲気
出来ることダイエット指導について

歪みを整えるということ

【体験セッションに関して】
内容お問い合わせWEB予約
LINEで簡単お問い合せ・お申込み

料金に関することは、こちらから。