大阪市北区 天満・天六 脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
体験セッションの流れ
体験お問い合わせ

痛みは◯◯のサイン

痛みは◯◯のサイン

こんにちは。

大阪市北区の天満・天六の
脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
Training Studio Rippleのパーソナルトレーナー末永です。

 

あなたは、肩や膝、腰が痛くなったときに湿布を貼りますか?

 

または、頭痛や生理痛などがあると、痛み止めの薬を飲んだりしますか?

 

では、なぜそうするんですか?

 

痛みを取るため?

 

治すため?

 

痛みを取るということと、治すということは違います。

 

結論からお伝えすると

 

【痛み=血液を要求する信号】です。

 

痛みは、血液を患部に集めて治すために発せられるものなんです。

 

血液の中には、【栄養=患部を治すための材料】が入っているので、その材料が患部に届かない限りは治りません。

 

お薬では治りはしませんからね。

 

ちなみに、かゆみやしびれも血液を要求する信号です。

 

話しは戻って

 

湿布や痛み止めの薬で痛みを取ると、どうなると思いますか?

 

血液を要求する信号が発せられなくなるので、患部に血液が届きにくくなります。

 

そうなると、治りは悪くなってしまいますよね?

 

なので、むやみに湿布や痛み止めを使うことを、僕はおススメしません。

 

もちろん、どうしても我慢できないつらい痛みなら使ってもいいと思います。

 

が、我慢できるような痛みの時は使うのは止めるべきです。

 

また、お薬には必ず副作用があります。

 

それを理解した上で、使ってくださいね。

 

知らなかったじゃ、済まされませんから。

 

早く治すポイントは、栄養摂取にあるんです。

 

カラダの仕組みを知り、世の中の情報に惑わされないように…

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

---------------------
【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
トレーナー紹介店内の雰囲気
Rippleオリジナルトレーニング
歪みを整えるということ

【体験セッションに関して】
内容お問い合わせ
LINEで簡単お問い合せ

料金に関することは、こちらから。

---------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。