大阪市北区 天満・天六 脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
体験セッションの流れ
体験お問い合わせ

肩こりが二の腕を太くする

肩こりが二の腕を太くする

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六の
脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
Training Studio Rippleのパーソナルトレーナー末永です。

 

肩こりが酷く、頭痛が起きたり

 

激しい時は、吐き気を催すなんてことはありませんか?

 

僕のお客さんでも、肩こり(首こりも含めて)の方は多いです。

 

実は、タイトルの通り

 

肩こりだと二の腕が太くなってしまうんです。

 

もちろん、細くもなりづらいです。

 

なので、二の腕を細くしていこうとするなら

 

肩こりを解消していく必要があります。

 

なぜかというと、肩甲骨にポイントがあるからです。

 

以前にもお伝えした通り
※その内容は、こちらから。

 

二の腕を『キレイに』細くするためには、肩甲骨のポジションが重要です。

 

肩こりがある方は、普段の姿勢やカラダを動かしている時の肩甲骨のポジションがおかしくなっています。

 

肩甲骨のポジションがおかしいと、肩の動きもおかしくなってしまいます。

 

肩の動きがおかしいと、腕の筋肉を正しく使うことはできません。

 

二の腕の筋肉は、肩甲骨が安定するから正しく使うことができます。

 

そして、肩甲骨が安定するためには脇の筋肉が正しく使われる必要があります。

 

肩こりだと、この脇の筋肉が正しく使えていません。

 

なので、まずは脇の筋肉を使えるようにしていくところから始めます。

 

1種目だけそのトレーニングをご紹介しますね。

 

四つ這いになり、両手でしっかり床を押し、背中を丸くします。

 

これでもか、ってくらい丸くしてください。

 

特に肩甲骨のところの上の方の背中です。

 

強度を上げるなら、このまま両膝を1cm浮かす

 

さらに強度を上げるなら、膝を浮かした状態から足を後ろにスライドさせ、腕立ての状態でキープ。

 

脇の筋肉が聞いていたら正解です。

 

簡単にできそうで意外に難しいので、是非頑張ってやってみてください。

 

二の腕を細くするためは肩こりを解消する。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

---------------------
【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
トレーナー紹介店内の雰囲気
Rippleオリジナルトレーニング
歪みを整えるということ

【体験セッションに関して】
内容お問い合わせ
LINEで簡単お問い合せ

料金に関することは、こちらから。

---------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。