大阪市北区 天満・天六 脚やせ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング
体験セッション
体験お問い合わせ

脚を細くするには

脚を細くするには

こんにちは。

 

大阪市北区 天満・天六
脚やせ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング
Training Studio Rippleのパーソナルトレーナー末永です。

 

脚を細くするには、何をやればいいと思いますか?

 

それは、股関節・骨盤の動きをよくしていくトレーニングが必要になります。

 

※足裏などのトレーニングも必要ですが、今回は割愛します。

 

股関節や骨盤の動きが悪いと、その周辺の筋肉がちゃんと使えていないので

 

使い過ぎている筋肉、使えていない筋肉に分かれてしまいます。

 

簡単にお伝えすると

 

使い過ぎているところは、筋肉でパンパンに太くなり

 

使えていないところは、脂肪がついてしまいます。

 

よくあるのが

 

太ももの前や外側が筋肉で太くなり

 

お尻の横や、お尻と太ももの境い目のところ、内ももなどに脂肪がついているパターンです。

 

では、どうやって動きをよくしていくかというと

 

股関節は、曲げる動作

 

骨盤は、後傾と言って丸くする動作(画像の右側が後傾です。)

この2つをとにかく徹底して行っていきます。

 

僕のトレーニングでは、この2つの動きを

 

特に、四つん這いやしゃがむトレーニングで行っていきます。

 

そうすることで、股関節や骨盤の動きが良くなっていきます。

 

どうやって動きが良くなったのかを感じるかというと

 

分かりやすいところだと、脚が軽くなります。

 

なので、モモ上げがやりやすくなったり、歩きやすくなったり

 

などなど

 

そうなっていれば、動きが良くなったということです。

 

動きが良くなったということは

 

使い過ぎている筋肉は使わなくなり、使えていない筋肉が使えるようになったということです。

 

また、歪みも少なくなっています。

 

逆に、脚が重たくなってしまっていれば、この逆のことが言える訳です。

 

ではでは、ここで一つ

 

その股関節・骨盤の動きを良くするトレーニングをご紹介します。

 

四つん這いのトレーニングは、こちらで紹介しているので

 

ちょっと難し目のしゃがむトレーニングをご紹介しますね。

 

◆しゃがんで片足を前に伸ばす

・しゃがみ切った状態で、骨盤を後傾したまま片足を前に伸ばす。
・膝をピンッとなるまで伸ばす。
・呼吸は、しっかり吸って伸ばす。
・左右交互に行う。(6~8回くらい)
※強度を上げるなら、伸ばしている足を浮かして行う。

 

脚を細くするなら、まずは股関節と骨盤の動きを良くする。

 

是非、やってみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

-----------------------
【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
トレーナー紹介店内の雰囲気
Rippleオリジナルトレーニング
食べるダイエット

料金に関することは、こちらから。

 

【体験セッション】
◆50分:¥4,000(税抜)

◆体験セッションの流れ
カウンセリング→姿勢&動作チェック→トレーニング→クロージング

体験のお問い合わせは
こちらのメールフォームまたは、下記LINEから。


友だち追加

-----------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。