大阪市北区 天満・天六 脚やせ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング
体験セッション
体験お問い合わせ

栄養

たんぱく質② ~1日の必要量~

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六の
脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
Training Studio Rippleのパーソナルトレーナー末永です。

 

前回の続きで、たんぱく質についてです。

 

前回の内容は、たんぱく質とは?でした。
⇒その内容はこちらから。

 

今回は、1日どのくらい食べればいいのか?についてです。

 

基本的に、体重1kg当たり0.8~1gの摂取を目標としていただければと思います。

 

体重が60kgであれば、48~60gということですね。

 

活動量が多い日、忙しい日やよく体を動かした日は、体重1kg当たり1.2~1.5gくらい必要になります。

 

ピンとこないかもしれませんが、特に女性の方は意識しないと摂れていない時が多いと思います。

 

では、たんぱく質って食品の中にどのくらい含まれているのか?

 

・卵1コ:6~8g

・お肉100g:15~20g

・魚100g:17~20g

・豆腐100g:5g

※ザックリな値なので、何となくな感じで思ってください。

 

例えば、体重60kgの人だと…

 

お肉200gと卵2コと豆腐100gで足ります。

 

ちなみに…

 

動物性のたんぱく質(卵、肉、魚、乳製品)も植物性のたんぱく質(大豆製品など)もまんべんなく摂らないといけないとか

 

動物性たんぱく質を摂りすぎたらよくないとか

 

植物性たんぱく質の方が痩せるとか

 

そういったことは一切ありません。

 

どちらも同じたんぱく質で、中身のアミノ酸の含有量などが違うだけです。

 

なので、動物性・植物性気にせずに摂っていただければと思います。

 

僕のおススメは卵ですけど(笑)

 

何となくでも、何にどのくらいのたんぱく質が入っているのかを知っていただくと

 

日々の主食や副菜も変わってくるかと思います。

 

しかーし!!

 

ここで、一つ気を付けないといけないことがあります。

 

それは、今までたんぱく質の摂取量が少なかった人です。

 

その人たちがいきなりたんぱく質の摂取量を増やしてしまうと

 

ある弊害を起こしてしまいます。

 

その弊害とは…?

 

また、次回にお伝えさせていただきますね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

----------------------
【Training Studio Rippleってどんなパーソナルジム?】
トレーナー紹介店内の雰囲気
出来ることダイエット指導について

歪みを整えるということ

【体験セッションに関して】
内容お問い合わせWEB予約
LINEで簡単お問い合せ・お申込み

料金に関することは、こちらから。

 

痩せるには、◯◯を強くする!

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六の
脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
Training Studio Rippleのパーソナルトレーナー末永です。

 

今日は、お客様の事例をお伝えします。

 

内臓を強くして、痩せたというお話しです。

 

何をやっても痩せなかったという20代後半の女性。

 

運動しても、食事制限しても全く痩せなかったとのことです。

 

よくよく、聞いていくと胃腸が弱っているということが判明。

 

まずそこから改善していきました。

 

自分がいつ何を食べているのかを分かっていただくため、口にした食べ物を記録していただきました。

 

すると、ほとんど毎朝お腹が痛くなるとのことだったんですけど

 

菓子パンなどのパン類を食べたときになることが判明しました。

 

(ごはんを食べているときは、腹痛はないとのことでした。)

 

朝食の全てをごはん食にするのは無理とのことでしたが

 

なるべくごはん食に変えていただきました。

 

時間がない時は、コンビニのおにぎりにしていただきました。

 

それを2,3週間続けていただくと、パン食の時もお腹が痛くなる頻度が減ってきました。

 

1ヶ月くらい経ったときには、ほとんどお腹が痛くなることはなくなりました。

 

すると、今まで落ちなかった体重が落ち始めて

 

スタート時から、約3ヶ月くらいで2kgの脂肪を落とすことが出来ました。

 

昼食や夕食は、特に何も制限することなく

 

しっかり噛んでゆっくり食べてもらうようにしました。

 

強いて挙げるなら、炭水化物とたんぱく質を少し多めに摂っていただくようにしました。

 

何が言いたいかというと

 

内臓が弱ったままでは、痩せにくいということです。

 

栄養をしっかり摂ることはもちろん大事ですが

 

その前に、栄養をしっかり消化吸収するだけの土台(内臓)を整えておくことの方がもっと大事です。

 

あなたは、すぐお腹が痛くなったり、下したり

 

中々お腹が空かなかったりしていないですか?

 

痩せたい、筋肉をつけたい、お肌をキレイにしたい…

 

まずは、内臓を強くすることからです。

 

当スタジオでは、内臓の働きも加味して食事のアドバイスをさせていただいております。

 

お気軽にご相談ください。

 

無料相談、カウンセリングも行っております。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

----------------------
【Training Studio Rippleってどんなパーソナルジム?】
トレーナー紹介店内の雰囲気
出来ることダイエット指導について

歪みを整えるということ

【体験セッションに関して】
内容お問い合わせWEB予約
LINEで簡単お問い合せ・お申込み

料金に関することは、こちらから。

 

たんぱく質① ~たんぱく質とは?~

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六で
“運動”ד栄養”で歪みも整える脚痩せ・ヒップアップ・ダイエット
Training Studio Rippleのパーソナルトレーナーの末永です。

 

今回から、何回かにわたってたんぱく質についてお伝えしていきます。

 

まずは、たんぱく質とは何か?

 

たんぱく質とは、身体を構成する上で欠かせないものであり、アミノ酸がたくさん集まってできたものです。

 

そのアミノ酸には、必須アミノ酸:9種と非必須アミノ酸:11種の合計20種があります。

 

必須アミノ酸は体内で合成されないので、必ず摂取しなければなりません。

 

非必須アミノ酸は、必須アミノ酸から体内で合成されるので摂取しなくても大丈夫ですが

 

身体作りのためには、摂取した方がいいです。

 

身体作りに必要とのことですが

 

筋肉はもちろん、皮膚や爪、髪の毛、血管や血液、骨や内臓などなど

 

挙げだせば切りがない程、多くの材料になっています。

 

ちなみに、骨を強くするにはカルシウムと言われていますが

 

カルシウムではなくたんぱく質を摂っていないと、強い骨は作れません。

 

また、免疫力を上げたり・活性酸素を除去したり・酵素の材料になったり・ホルモンの材料になったり…

 

ものすごーく、たくさんのこともしてくれます。

 

めちゃくちゃ重要ですね。

 

なので、プロテインを飲んだらムキムキになるとかはあり得ないです。

 

僕は、女性にこそもっとたんぱく質を摂って欲しいです。

 

そのたんぱく質ですが、食品では

 

卵・肉・魚・大豆製品・乳製品などに含まれています。

 

1日にどのくらい食べたらいいのでしょう?

 

それは次回にお伝えしますね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

----------------------
【Training Studio Rippleってどんなパーソナルジム?】
トレーナー紹介店内の雰囲気
出来ることダイエット指導について

歪みを整えるということ

【体験セッションに関して】
内容お問い合わせWEB予約

料金に関することは、こちらから。

 

えっ!?酵素を摂っても意味がない?

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六の
脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
Training Studio Rippleのパーソナルトレーナー末永です。

 

今日は、酵素についてです。

 

結論はタイトルの通り、酵素を摂ってもあまり意味がありません。

 

後述しますが、たんぱく質(アミノ酸)とビタミンやミネラルにバラバラに分解され、吸収されるだけです。

 

酵素は、生き物でそれぞれ違います。

 

人間には人間の酵素、犬には犬の酵素、トマトにはトマトの酵素といったように

 

全て同じ酵素というわけではなく、それぞれにはそれぞれ専用の酵素があります。

 

そもそも酵素とは何か?

 

酵素とは、体内で起こる化学反応の触媒活性を有するたんぱく質の総称です。

 

そして、その一つ一つが役割を持っていてそれぞれ一つの活動しかしません。

 

何のこっちゃ!

 

要は、食べ物の消化であったり、新陳代謝であったり、僕たちが体を動かすエネルギーであったり

 

そういったものは、全て化学反応によって起こります。

 

その数えきれない化学反応を助けているものが酵素だと思っていただければ。

 

その一つの化学反応に対して、一つの酵素しか働きません。

 

酵素がないと化学反応が進まないものがあるので

 

消化がうまくいかなかったり、新陳代謝が悪かったり、疲れやすかったりといったことが起こる場合があります。

 

その酵素、人間の酵素だけで約5,000種類ほどあり

 

自然界には、約25,000種類以上と言われいます。

 

めちゃくちゃたくさんあるんです。

 

で、酵素はたんぱく質・ビタミン・ミネラルから作られていて

 

摂取したたんぱく質の約半分が酵素を作るために使われます。

 

ちなみに、筋肉になるのは一番最後余ればです。

 

たんぱく質をしっかり摂っていないと、しっかり酵素を作ることが出来ません。

 

最低、体重1kg当たり1gは必要です。(体重60kgなら60gですね。)

 

いかがでしたか?

 

少し難しかったかもしれませんが

 

酵素はたんぱく質から作られているので、しっかりたんぱく質を摂りましょうということです。

 

また、たんぱく質については何回かに分けて書いていきますね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

---------------------
【About Ripple(リップルとは?)】
初めての方へ
トレーナー紹介店内の雰囲気
Rippleオリジナルトレーニング
歪みを整えるということ

【体験セッションに関して】
内容お問い合わせ
LINEで簡単お問い合せ

料金に関することは、こちらから。

---------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

 

しっかり食べると痩せる!?

こんちには。

 

大阪市北区の天満・天六の
脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
Training Studio Rippleのパーソナルトレーナー末永です。

 

当スタジオの2018年は、昨日からスタートしています。

 

あたなの2017年はどんな年でしたか?

 

僕は、お店を出したおかげで気付けたことが多い1年でした。

 

2017年9月にオープンして、4ヶ月しか経ってないですが

 

その4ヶ月で気付けたことはものすごく多かったです。

 

さて今日は、お客様の事例をお話ししていきます。

 

目的は、ダイエット。

 

中々、お腹周りのお肉が落ちないとのことでした。

 

その方は下記のような食事で、栄養状態はあまりいいと言えるものではありませんでした。

 

【朝食】
ほとんど食べず。食べても野菜ジュースなどの飲み物かお菓子や菓子パン。
※昼食までにお腹が空くので、甘いものや菓子パンをおやつに食べる。

【昼食】
あまりお腹が空いていないので、サラダのみやおにぎり1個や菓子パン。
時々お弁当を買って食べる。
※夕食までにお腹が空くので、甘いものをおやつに食べる。

【夕食】
お腹が空いていない時が多く、食べなかったり、昼と同じような感じ。
アルコールを飲む。

 

菓子パンの多さ…(笑)

 

本当にこんな感じの食生活を何年も送られていました。

 

「まず、しっかり食べるようにしましょう。」というところからスタート。

 

最終的なゴールは、3食しっかりと食べるということ。

 

しっかり食べれるようにするためには、どうお腹を空かせるか…

 

変えれるところから変えていただきました。

 

すると、少しづつ食べれる量が増えていき

 

それに伴い、お菓子や菓子パンの量が減っていき

 

また、食べれる量が増えていき…

 

という流れで、今では3食しっかり食べていただいていて

 

お腹周りの脂肪も落ち、少しくらい暴飲暴食する日があっても

 

ほとんど太らなくなったとのことです。

 

3食しっかり食べるようになり、一番落としたかったお腹周りの脂肪が落ちたということです。

 

その方が一番変わった点は、食事が楽しくなったとのことで

 

今では、毎日お弁当や夕食を作るようになりました。

 

僕が一番嬉しかったのは、食事の大切さを分かってくれたことです。

 

中々痩せない方で、サラダを中心にしていたり

 

ほとんど食べていなかったり、炭水化物を抜いていたり…

 

そんな方が多いように思います。

 

そんな方にこそ、しっかり食べるようにして欲しいです。

 

そうすることで、少しづつですが身体は変わっていきます。

 

3食お腹いっぱい食べても太りません。

 

ダイエットは一生続けるものではないですよね?

 

つらいことは、長続きはしません。

 

食べた物でしか身体は作られませんから

 

もっと口から入れる物を意識するようにしてみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

----------------------
【Training Studio Rippleってどんなパーソナルジム?】
トレーナー紹介店内の雰囲気
出来ることダイエット指導について

歪みを整えるということ

【体験セッションに関して】
内容お問い合わせWEB予約
LINEで簡単お問い合せ・お申込み

料金に関することは、こちらから。

 

基礎代謝をアップして、痩せ体質に!!

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六の
脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
Training Studio Rippleのパーソナルトレーナー末永です。

 

今日は、基礎代謝をアップする方法についてお話しします。

 

基礎代謝って聞いたことあるけど、知っていますか?

 

基礎代謝は、寝たままピクリとも体を動かさずに1日に消費されるエネルギーのことで、1日の総エネルギー消費の約70%を占めています。

 

心臓や肺など生命活動を維持するために、ずっと働いていますよね。

 

その基礎代謝って、筋肉をつければ上がるって思っていませんか?

 

もちろん筋肉も重要ですが、実は微々たるものです。

 

基礎代謝は、内臓が約60%も占めているので内臓の働きがとても重要になってきます。
※筋肉は、約20%程です。

 

その中でも、特に肝臓が基礎代謝の約30%を占めています。

 

肝臓だけで30%とは、結構な割合だと思いませんか?

 

例えば…

 

アルコールの飲みすぎやカフェインの摂りすぎ、お薬の飲みすぎなど

 

肝臓の負担になることを行っていれば、基礎代謝は下がり太りやすくなってしまいます。

 

そしてこれだけではなく、肝臓では糖代謝やたんぱく質代謝、脂質代謝も行っているので

 

それ以外の仕事が増えてくると、これらの代謝は後回しになります。

 

そうすると、別の観点から考えても太りやすくなってしまいます。
※もちろん、筋肉もつきにくくなります。

 

肝臓ってめちゃくちゃ大事なんです。

 

話しが逸れましたが、どうやって内臓の働きを上げていくのか?

 

色んなアプローチがありますが、今回は運動でご紹介します。

 

それは、息を吸うことです。

 

ただ吸うのではなく、たくさん吸ってください。

 

これでもかってくらい、吸ってください。

 

出来る方は、お腹がパンパンになるくらいまで。

 

僕はよく、【バンザイ】【四つ這いで背中を丸くして】【しゃがんで】やってもらってます。

 

息を吸うことは、すごく大事なので

 

基本、当スタジオでは『吐く』のではなく『吸って』トレーニングしてもらってます。

 

この話しは、別の機会にでも。

 

基礎代謝アップの鍵は、内臓(特に肝臓)の働きを上げること。

 

たくさん吸って吸って、トレーニングしてみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

---------------------
【About Ripple ~どんなパーソナルジム?~】
初めての方へ
トレーナー紹介店内の雰囲気
Rippleオリジナルトレーニング
歪みを整えるということ

【体験セッションに関して】
内容お問い合わせ
LINEで簡単お問い合せ

料金に関することは、こちらから。

---------------------

インスタにトレーニング動画も載せています。
ご興味ある方は、こちらからどうぞ。

 

本当に!?◯◯を辞めたら痩せた!!

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六の
脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
Training Studio Rippleのパーソナルトレーナー末永です。

 

基本的に、3度の食事では太れません。

 

太るのは、果糖(スイーツ、お菓子、甘い飲み物、果物)やアルコールです。

 

以前に書いたので、よければご覧ください。

 

・ダイエットの天敵、油(脂)は食べても太らない!?
・ダイエットで知っておくべき、太る原因

 

今日は、お菓子を辞めたら痩せたというお話しです。

 

3ヶ月くらいで、一回り程痩せました(笑)

 

体重を計っていないので、どのくらい体重が落ちたかは分かりませんが。

 

そのお客さんは、3食の食事はしっかりされていて、アルコールはたまに飲む程度。

 

お菓子は、会社でお裾分けでもらったものを食べたり、自分で少量のものを買ったりして毎日食べる。

 

といった感じでした。

 

「アルコールもお菓子もそんなに食べていないのに…痩せないです。」

 

とずっと言っておられました。

 

トレーニングはされていたので、筋肉や骨格のラインを変わってきていました。

 

ただ、どうしても脂肪が落ちない。

 

僕は、「お菓子の量じゃないですかねぇ。」と言っても

 

「そんなに量を食べていないですからねぇ。」

 

と言って、そのまま同じようにお菓子を食べていました。

 

それが、体調を崩されてセッションをお休みされてから

 

少し空いて戻ってこられたとき、明らかに痩せていて

 

「おっ、痩せましたねぇ。」

 

と、話すと

 

「実は、お菓子を辞めてみたんです。」と。

 

「お菓子を辞めるだけで、こんなに変わるんですね。」と驚かれていました。

 

その方にとってみれば、食べていないと思っていても

 

他の人からみれば、食べ過ぎているということです。

 

それからは、順調に痩せていっています。

 

そして、お菓子は別に欲しくならないとおっしゃっています。

 

3食しっかり食べているというのもありますが

 

その方にとって、お菓子を食べていたことが習慣になっていたということだと思います。

 

なので、食べない習慣になると何ともない、といった感じです。

 

また、別のお客さんで、3食しっかり食べていると言っても

 

詳しく聞いてみると、3食は食べているけど量が少なすぎる

 

といった方は多いです。

 

自分が『食べている・食べていない』といっても

 

それは、他の人からしてみれば『食べていない・食べている』という

 

真逆に感じられるかもしれません。

 

どうですか?

 

ダイエットをしていても痩せないというあなた。

 

自分の考えや見方だけでやるんじゃなくて

 

他の人に見てもらうと、また違った結果が生まれるかもしれませんよ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

----------------------
【Training Studio Rippleってどんなパーソナルジム?】
トレーナー紹介店内の雰囲気
出来ることダイエット指導について

歪みを整えるということ

【体験セッションに関して】
内容お問い合わせWEB予約
LINEで簡単お問い合せ・お申込み

料金に関することは、こちらから。

 

美肌になるために必要な栄養素って?

こんにちは。

 

大阪市北区の天満・天六の
脚痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ
Training Studio Rippleのパーソナルトレーナー末永です。

 

「お肌をキレイにするためにどんな栄養素が必要?」と聞かれれば

 

迷わず、「全部!!」と答えます(笑)

 

そう、お肌をキレイにするためには全ての栄養素が必要です。

 

全部って何!?

 

と、なるかもしれませんが

 

五大栄養素全てです。

 

が、その中でも特に重要な栄養素をお伝えしていきます。

 

それは、たんぱく質ビタミンCです。
※もう少し付け加えるなら、ブドウ糖とビタミンAがあれば最高です。

 

これは、基本的な栄養が足りている、と前提した上でです。

 

間違えないでいただきたいのが、上記の栄養素だけを摂ればいいというわけではありません。

 

基本的な栄養が足りているからこそ、上記の2つの栄養素が活きてきます。

 

僕自身がキレイになるためにやっているわけではないですが

 

よく、肌がキレイだの・その歳に見えないと言われます(笑)

 

まぁ、そんなことは置いといて…

 

例えば

 

皆さんがよく聞く、お肌に大事なコラーゲン!!

 

このコラーゲンのメインは、たんぱく質とビタミンCから作られています。

 

これらの材料がないと身体の中では作れません。

 

で、コラーゲンは食べてもそのまま吸収されません。

 

上記の栄養素にバラバラに分解され、吸収されますからね。

 

なので、キレイな肌にしようと思えば、たんぱく質がたくさん入っているものや

 

ビタミンCがたくさん入っているものを食べないといけません。

 

たんぱく質は、ご存知の方も多いと思いますが

 

卵やお肉、お魚や大豆製品、乳製品に多く含まれています。

 

ビタミンCは緑黄色野菜や果物などです。

 

1日の必要最低限の量は、たんぱく質(体重1kg当たり1g)・ビタミンC(100mg)ともに摂ることは出来ますが

 

特にビタミンCは、お肌をキレイにするくらいの量と摂ろうと思えば

 

食事からは不可能です。

 

1日の食事から摂れても、150mgが限界とも言われています。

 

ちなみに、日本ではビタミンCの推奨摂取量を100mgとされていますが

 

果たして、その量で健康を維持することができるかどうか?

 

ビタミンCを合成できる動物は、1日に体重1kg当たり200~300mg体内で合成しています。

 

体重60kgの人間に換算すると…

 

12,000~18,000mgの計算になります。

 

すごい量ですよね。

 

おっと、すみません、難しくなりましたね(笑)

 

話しを戻して

 

肌をキレイにしようと思えば、人によりますが

 

最低1,000mg以上は必要かと思います。

 

仕事が忙しい人、ストレスがたくさんかかっている人、活動量が多い人、お薬を飲んでいる人、妊婦さん

 

などなど

 

本当に、人によって必要量が違います。

 

食事からは摂れない分、どうするかというとサプリメントから摂ります。

 

ちなみに、僕は毎日20,000mgくらいは摂ってます(笑)

 

もちろん、体調などにより変動させます。

 

風邪の時は、最低30,000mg以上は摂りますね(笑)

 

ビタミンCの詳しいことは、また今度にでも。

 

キレイなお肌を手に入れるには、たんぱく質とビタミンCです。

 

是非、試しに意識してやってみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Training Studio Ripple 末永敦之

 

----------------------
【Training Studio Rippleってどんなパーソナルジム?】
トレーナー紹介店内の雰囲気
出来ることダイエット指導について

歪みを整えるということ

【体験セッションに関して】
内容お問い合わせWEB予約
LINEで簡単お問い合せ・お申込み

料金に関することは、こちらから。